2017

02/26 Sun

おすすめ番組 0 RAMEN JAPAN

とうほく復興カレンダー 0 名取市閖上の“今”を焼き付ける、きずなトリップ2014

  • とうほく復興カレンダー
  • 七ヶ浜の未来を託すとんぼ玉の光
You need Flash player 8+ and JavaScript enabled to view this video.

七ヶ浜の未来を託すとんぼ玉の光

アリティーヴィーのモリカワです。
 
宮城県七ヶ浜町にある菖蒲田浜。
毎年夏になると多くの海水浴客でにぎわう、県内有数の海水浴場です。
しかし、震災の影響で現在も遊泳禁止となっており、いまだ海開きのめどがたっていません。
今年8月。
その菖蒲田浜の砂を使ったワークショップが、七ヶ浜国際村で行われました。

 

取材/髙橋・小田中
編集/モリカワ

 

<編集後記>
三方を海に囲まれている七ヶ浜町にとって、あの大津波の影響がどれだけ大きかったか。想像するのは難しいことではありません。
一度、震災直後の七ヶ浜に行ったことがありました。

 

目にしたのは町ではありませんでした。
壁をぶち抜かれた家の残骸や土台だけがまばらにあるだけで、人一人歩いてはおらず、時折災害車両のトラックが通るだけ。
風が吹くたびに、かつては立派な家を支えていただろう何かの木材が、崩れ落ちかけた状態でバタンバタンと悲しい音を立てます。

ずっと向こうの小高い山の方に小さな船が何隻か打ち上げられていました。

潮風の鳴らす音以外、音は聞こえません。
人の声はもちろん、生き物のいる気配がどこにもない。

 

この映像を編集するにあたり、その時に見た七ヶ浜が何度も思い出されました。

 

再び夏の菖蒲田浜にたくさんの笑う声があふれますように。
七ヶ浜に町の色が戻ってきますように。
と、願ってやみません。

 
————-

七ヶ浜国際村
住所:宮城県七ヶ浜町花渕浜字大山1-1
TEL:022-357-5931

仙台ラーメン広場 仙台ストリートスナップ 仙台美系女子 仙台ランチ 奇幻日本東北 台灣地區 ถูกใจ! ญี่ปุ่น โทโฮกุ 日本東北!中文版 Japan Tohoku いわてれび
HALAL MEDIA JAPAN